禁則処理・line-break:で禁則処理をするスタイルシート;FC2ブログ・プチカスタマイズ   

禁則処理・line-break:で禁則処理をするスタイルシート|FC2ブログ・プチカスタマイズ

  このページはFC2ブログ・プチカスタマイズの ・基本のHTMLとスタイルシート | スタイルシートを学ぼう| 禁則処理・line-break:で禁則処理をするスタイルシート に関する情報を紹介しています。
  FC2ブログ・プチカスタマイズは、FC2ブログをちょっとだけ改造して、使い易くします。  FC2ブログの魅力は、初心者は初心者なりに、上級者は上級者なりにテンプレートやスタイルシートを改造して色々と変えることができるところ。 このブログでは、初心者から中級者向けのFC2ブログカスタマイズ法をあれこれご紹介。  FC2ブログを楽しみましょう。

 


 
 
Top Page > スポンサー広告 > 禁則処理・line-break:で禁則処理をするスタイルシート・基本のHTMLとスタイルシート > スタイルシートを学ぼう > 禁則処理・line-break:で禁則処理をするスタイルシート


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




web拍手 by FC2←これはFC2拍手。お礼のコメントがあるよ。拍手してみて。 FC2 Blog Ranking

このエントリーをはてなブックマークに追加

 禁則処理をしてブログの文章を読みやすくしよう。

 禁則処理というのは、「文頭に句読点などが入らないようにする」処理のこと。

 厳密に言えば、句読点だけでないのだが、今回は、「、」や「。」などが文頭に来ないようにする方法。

 

スタイルシートで禁則処理・「、」「。」が文頭に来ないようにする。

 「、」「。」が文頭に来ないようにするスタイルシートは『line-break: normal;』。

 『normal』は厳密な禁則処理ではないのだが、ある程度は、禁則処理が適応される。

 もともとはIE独自のもののようだが、Firefoxで見てもある程度の禁則処理はされている。

 厳密に禁則処理をしたい場合は『strict』を利用する。

 FC2ブログの場合、『 Main』『 Contents』(HTMLによっては、他のブロック名かも)を定義したブロックのスタイルシート部分に書き加える。

 

禁則処理のスタイルシートの例)

.content {
 margin-bottom: 20px;
 text-align: left;
 width: 490px;
 border: 1px solid #dddddd;
 background-image: url("");
 background-repeat:no-repeat;
 background-position: bottom
;line-break: normal;
}

 

HTMLの例)

<div class="content">

 

 という感じ。

 

 ちなみに禁則処理をするには、word-break を使うこともできる。

 というより、word-break のほうが使い勝手が良いかもしれない。

 word-breakで禁則処理を指定する方法はこちらの記事を見てね



サイト内の同タグへのリンク: FC2  ブログ  テンプレート  スタイルシート  禁則処理  HTML 
他のサイトへのタグリンク : FC2 ブログ テンプレート スタイルシート 禁則処理 HTML

web拍手 by FC2←これはFC2拍手。お礼のコメントがあるよ。拍手してみて。 FC2 Blog Ranking
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事リスト
  カテゴリ名:[スタイルシートを学ぼう]
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tadameru2.blog91.fc2.com/tb.php/131-f206809e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。