LinuxUbuntuでFC2ブログにアクセスできない場合の対処法;FC2ブログ・プチカスタマイズ   

LinuxUbuntuでFC2ブログにアクセスできない場合の対処法|FC2ブログ・プチカスタマイズ

  このページはFC2ブログ・プチカスタマイズの LinuxUbuntuでFC2ブログにアクセスできない場合の対処法 に関する情報を紹介しています。
  FC2ブログ・プチカスタマイズは、FC2ブログをちょっとだけ改造して、使い易くします。  FC2ブログの魅力は、初心者は初心者なりに、上級者は上級者なりにテンプレートやスタイルシートを改造して色々と変えることができるところ。 このブログでは、初心者から中級者向けのFC2ブログカスタマイズ法をあれこれご紹介。  FC2ブログを楽しみましょう。

 


 
 
Top Page > スポンサー広告 > LinuxUbuntuでFC2ブログにアクセスできない場合の対処法未分類 > LinuxUbuntuでFC2ブログにアクセスできない場合の対処法


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




web拍手 by FC2←これはFC2拍手。お礼のコメントがあるよ。拍手してみて。 FC2 Blog Ranking

このエントリーをはてなブックマークに追加

 WindowsXPサポート終了まで後半年。

 XPサポート終了後は、今のパソコンが使えない。

 さてどうしようか?

 パソコンはまだ正常に動くのでもったいない。

 ということで無料OSLinuxを利用してみようと思って、Linuxの中でも普及しているUbuntuをパソコンにインストールしてみた。

 

 なんも、難しいことはなかったのだが、手間取ったのが、インターネットの接続。

 いや、インターネットの接続は簡単だったのだが、なぜか、特定のサイトにアクセスできない。

 

 FC2ブログもそのひとつ。

 

 フレッツADSLや光フレッツの場合、DSLとMSS の設定に注意がいるらしい。

 

DSLの設定

1、接続の編集→DSLのタブをクリック。

2、接続ようのIDとパスワードを入力。

3、有線接続のタブをクリック。

4、MTUを1454以下に設定。

5、必要に応じて、「自動接続」「すべてのユーザー」にチェックを入れる。

 次は、コマンドの操作でMSSの設定を行う。

 

MSSのコマンド操作

1、Alt + F2キーを押し、[アプリケーションの実行]ダイアログを開き、gnome-terminal と入力。

2、『ユーザ名@ホスト名:$』が表示されるので、その後に『sudo』と打ち込む。

3、[Enter]キーを押す。

4、表示された文字の後に『Ubuntログイン時のパスワードを入力』しENTERキーを押す。

5、『sudo pppoeconf eth0』と入力して、開いたウインドウで↑↓を押して『了解(はい)』を選んで[Enter]キーを押す。

6、『MSS を 1452 バイトに制限しますか?』と聞かれたら、『はい』を選択。

7、そのまま、『はい』を押して、設定が終わったら、上の×をクリックして、ウインドウを閉じる。

 と言うことで、無事、FC2ブログに接続できている。



サイト内の同タグへのリンク: WindowsXP  OS  Linux  Ubuntu  FC2  ブログ 
他のサイトへのタグリンク : WindowsXP OS Linux Ubuntu FC2 ブログ

web拍手 by FC2←これはFC2拍手。お礼のコメントがあるよ。拍手してみて。 FC2 Blog Ranking
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事リスト
  カテゴリ名:[未分類]
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tadameru2.blog91.fc2.com/tb.php/109-fd562570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。