HTML|FC2ブログ・プチカスタマイズ

  このページはFC2ブログ・プチカスタマイズの HTML に関する情報を紹介しています。
  FC2ブログ・プチカスタマイズは、FC2ブログをちょっとだけ改造して、使い易くします。  FC2ブログの魅力は、初心者は初心者なりに、上級者は上級者なりにテンプレートやスタイルシートを改造して色々と変えることができるところ。 このブログでは、初心者から中級者向けのFC2ブログカスタマイズ法をあれこれご紹介。  FC2ブログを楽しみましょう。

 



FC2ブログ・プチカスタマイズの最新記事

独自ドメインどこで取ったらいい? (11/18)

ムームードメインで独自ドメインを収得したので独自ドメイン収得の流れをご紹介するよ (11/15)

独自ドメインどれをとればいい? (11/07)

FC2ブログから独自ドメインWordPressへの引越し手順概要 (11/02)

やつパリ独自ドメインにはメリットがある (10/24)

FC2ブログからワードプレスへメリットデメリット (10/23)

FC2ブログで障害多発・ほんとにただの障害? (10/07)

Google AnalyticsをFC2ブログに設置 (09/25)

Googlr Analyticsにサイトを登録しよう (09/20)

FC2ブログにファビコンをつけてみよう (08/14)

行間line-heightとpやdiv,ulスペース(領域)指定 (08/08)

HTMLのdiv、p、br、spanの使い方 (08/08)

FC2ブログの有料版メリット・デメリット (06/16)

GooglePageSpeed Insightsのユーザー エクスペリエンスを改善する (06/11)

FC2ブログ・有料化について思うこと (06/10)

関連記事リストにカテゴリ名と記事の投稿日時を表示する (06/10)

個別記事のタイトルは<%sub_title>≒<%topentry_title> (06/07)

サイトに戻るためのリンクをGoogleアドセンスの検索結果表示ページにつける (06/05)

Google『PageSpeed Insights』でスマートフォンサイトの読み込み速度を測定 (06/03)

FC2ブログの記事下や記事の真ん中に広告・ランキング・定型文を表示する方法 (06/02)

記事に直接Googleアドセンスのコードを入れ込むと後々苦労する (05/30)

TwitterボタンのHTMLタグを手に入れよう (05/28)

ブログの変更したい部分をソースで見てみるとスタイルシートの指定場所がわかる (05/25)

JavaScriptをインライン化・スマートフォンサイトの表示時間を早くするテンプレートカスタマイズ (05/21)

プラグイン3を位置変更してページ別に表示されるようにしてみた (05/18)

シーサーブログのサイドカラムを片側に寄せる (05/17)

検索エンジンの検索結果ページに投稿時間を表示する・SEO検索エンジン最適化対策 (05/14)

meta descriptionで記事要約を検索結果ページに表示する (05/13)

FC2ブログの記事の下に広告やランキングを表示させる方法 (05/10)

FC2ブログの関連記事リストを任意の場所に表示する (05/09)

リンクボタンを作ってみよう (05/08)

FC2拍手とFC2ブログ拍手違いを体感してみてね (05/05)

FC2拍手・タグの収得・FC2ブログのプラグインへの設置 (05/03)

FC2拍手のお礼ページを作ろう (04/30)

『拍手』ボタンを設置しよう・登録方法 (04/26)

禁則処理の方法・word-breakで改行の処理を指定するスタイルシート (04/25)

FC2ブログの表示が崩れる原因 (04/20)

ボーダーライン・スタイルの種類 (04/19)

ブラウザ別webページのソースを見る方法 (04/17)

シーサーブログの『過去ログ』リストを横表示にする方法 (04/16)

スタイルシートを使って文字を斜めにする (04/08)

HTMLで文字を斜めに表示する方法 (04/05)

スタイルシートでGoogleアドセンスのコードを横に並べて配置することもできる (04/03)

ヘッダーの行間・行の高さを調整する (04/02)

3カラムテンプレートの構成はどうして決まる? (03/21)

メインカラム左側、サイドカラム二つを右に配置するFC2ブログカスタマイズ・『96_seo_pink-3ca』の場合 (03/21)

FC2総合インフォメーション 【ブログ】「FC2ブログ」をオープンソースで公開!より自由にカスタマイズ可能! (03/19)

『ちょっとしたお小遣いに!ブロマガ記事を投稿しませんか?』といわれても (03/14)

禁則処理・line-break:で禁則処理をするスタイルシート (03/14)

FC2ブログのバックアップ・インポート(復元)で復元できる項目 (03/03)

総記事数:

 
 
Top Page > タグ: HTML
【HTMLページ】



⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『スポンサーサイト』をクリック

 FC2ブログにファビコンをつけてみたい。  ファビコンってのは、サイトを表示したときにタブに表示される画像のことだ。  FC2ブログの場合はデフォルトの状態でお馬さんのマークがついてる。 ファビコンの元になる画像を作ろう  まずはファビコンを作ろう。  画像を準備する。 ・画像サイズ:16px×16px ・拡張子は「JPG」「GIF」「PNG」   ソフトはペイントを使う。 1、【スタート】⇒【アクセサリ】⇒【ペイン...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『FC2ブログにファビコンをつけてみよう』をクリック

 p、brの違いとスタイルシートの指定についてメモしておこうと思う。  PとBRの行間、段落間のスペースの指定でいまさらながらやっとぴんときたのでいまさらながらメモって置こうと思うのだ。 pは段落、brは改行  pは段落を意味する。  brは改行のタグ。 行間をスタイルシートで指定するには?  行間をスタイルシートで指定するには、 line-height: で指定する。 例) p { line-height: 5; } あるいは <p style="...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『行間line-heightとpやdiv,ulスペース(領域)指定』をクリック

 HTMLのdiv、p、br、spanの違いを知ろう。  pは段落、brは改行。  ここまではわかりやすい。  じゃあ、div、spanは?  ややこしいことは抜きとして、実際にはどの順番でどういうふうにdiv、spanを使うんだろう? divの内側にはdiv、p、brを入れることができる  divの中にはdiv、p、brを入れることができる。  たとえばこんな感じ <div style="BACKGROUND-COLOR: #ff0000;  "> <p>あああ</p&...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『HTMLのdiv、p、br、spanの使い方』をクリック

 GooglePageSpeed Insightsでサイトの表示速度を測定すると、同時に出てくるのがユーザー エクスペリエンスというもの。  PCサイトの分析結果には表示されないこのユーザー エクスペリエンスというものいったい何?   ユーザー エクスペリエンスの評価  ユーザー エクスペリエンスというのは、満点が100。  内容を見てみると、タップの大きさや横スクロールしないで見れるか?、末端の大きさによって画面の大きさ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『GooglePageSpeed Insightsのユーザー エクスペリエンスを改善する』をクリック

 記事下に、広告(またはランキングや決まった文章)を表示させたい場合、テンプレートに直接広告タグを貼り付けて、記事下に広告を表示させた方が記事投稿画面に広告タグを貼り付けるよりメンテナンスが楽だ。  ただし、FC2ブログのテンプレートはちょっと知識が要る。   FC2ブログ拍手を使っていると思った位置に広告が表示できない  FC2ブログの場合、環境設定でFC2ブログ拍手を表示していると個別記事のページ(bl...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『FC2ブログの記事下や記事の真ん中に広告・ランキング・定型文を表示する方法』をクリック

 Twitterボタンをブログ指定箇所に自由に配置したい。  FC2ブログの設定だと、ブログ拍手ボタンの配置位置に連動して、Twitterボタンのはいちいちが決まってしまう。  どうもこの設定、HTMLやスタイルシートで変更できるものではない様子。  TwitterボタンをFC2ブログの好きな位置に配置するにはTwitterボタンのHTMLタグを手に入れて自分の好きな位置に貼り付ける。  というわけで、TwitterボタンのHTMLタグを手に入れよ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『TwitterボタンのHTMLタグを手に入れよう』をクリック

 HTMLのプラグイン3を利用して、トップページ・個別記事のページのサイドカラムの表示と他のエリアの表示を別にしてみた。  もともと、この96_seo_pink-3caというテンプレート、プラグイン3はプラグイン2のHTML下に表示されるものだった。  一回、メインカラムの上にプラグイン3を表示するようにしてみたのだが、あまり使い道がない。  ということで、プラグイン3はプラグイン1のしたに配置して、Indexページと個別の記事ペ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『プラグイン3を位置変更してページ別に表示されるようにしてみた』をクリック

 シーサーブログには、3カラムのテンプレートも当然存在する。  けど、オーソドックスな3カラムテンプレートばっかりだ。  メインカラムが真ん中にあってその左右にサイドカラムがある。  サイドカラムを片方に寄せるようなテンプレートは目に入らない。  できないのかと思っていたが、この間、シーサーブログのテンプレートをいじったら、サイドカラムを片側に寄せる方法が見つかったので、ちょっと皆さんにもやり方をご...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『シーサーブログのサイドカラムを片側に寄せる』をクリック

 今日の話はFC2ブログの記事の下に広告やランキングを表示させる方法。  記事投稿時に広告タグやランキングタグを挿入すれば話は簡単なようだが・・・。  記事投稿時に広告タグやランキングタグを挿入すると携帯サイトでは、下のほうにタグのHTMLの残骸が残ってしまったり、サイズが合わず、スマートフォンサイトで横スクロールが生じたりする。  記事は記事として、テンプレートの中に広告やランキングのタグを貼り付けたほう...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『FC2ブログの記事の下に広告やランキングを表示させる方法』をクリック

 FC2ブログには関連記事リストの表示ができるようになっている。  FC2ブログに関連記事リストを表示させるには、環境設定⇒ブログの設定⇒関連記事リスト 表示場所のを▼をクリックして、関連記事リストの配置を選んで、関連リストの表示の仕方をそれぞれ選択し、更新ボタンを押す。  関連記事リストを表示できる場所は『個別ページの記事下』『一覧ページの記事下』『個別・一覧ページの記事下』『テンプレート変数のみ』『上...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『FC2ブログの関連記事リストを任意の場所に表示する』をクリック

 リンクボタンを作ってみよう。  ボーダーラインの知識があれば、リンクボタンが作れる。    たとえば、通常のリンクなら『 ボーダーライン・スタイルの種類』という風なリンクになる。  これをボーダーライン+αを利用してボタンのように表示する。   リンクボタンの作り方・HTMLに組み込む場合 <a href="http://tadameru2.blog91.fc2.com/blog-entry-142.html" style="font-size:large;color:#FFFFF...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『リンクボタンを作ってみよう』をクリック

 FC2ブログには『拍手ボタン』というものがある。  この、FC2ブログの『拍手ボタン』とは別に、FC2IDの『拍手』というものがある。  FC2ブログの『拍手ボタン』は位置を自由に変えたりできないが(多少は変えられる)『拍手』はブログだけでなくHPにも設置できる。  FC2ブログだけでなく、他の会社のブログにも設置できる。  機能も『拍手』ボタンを押してくれた人に、お礼メッセージを自動で表示したり、じぶんで用意し...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『『拍手』ボタンを設置しよう・登録方法』をクリック

 禁則処理をするには、word-break を使うこともできる。  というより、word-break のほうが使い勝手が良いかもしれない。  word-break は行の改行方法を指定する。  この改行方法の指定によって、結果的に禁則処理がされる。   word-break の種類 word-break:normal ⇒中国語(Chinese)、日本語(Japanese)、韓国語(Korean)は厳格に改行制限(禁則処理)される。 ⇒中国語(Chinese)、日本語(Japanese)、韓国語(Korean...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『禁則処理の方法・word-breakで改行の処理を指定するスタイルシート 』をクリック

 シーサーブログの過去ログは縦表示だ。  サイドカラムに表示するには縦表示がいいのだが、ワンカラムにした場合、縦表示の一覧って都合が悪い。  というわけで、過去ログリストを横表示にしてみようか。   シーサーブログの『過去ログ』リストを横表示にする方法 1、『デザイン』⇒『コンテンツ』⇒『過去ログ』をクリック。 2、『コンテンツHTMLの編集』をクリック。 3、以下のHTML、<a href="/archives/<% ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『シーサーブログの『過去ログ』リストを横表示にする方法』をクリック

 スタイルシートで文字を斜めに表示してみよう。  文字を斜めにするには、HTMLで斜め文字にする方法以外に、スタイルシートを使って斜めにする方法もある。 *HTMLを使って、文字を斜めに表示する方法はこちら。   スタイルシート italicを使って文字を斜めにする <body>~</body>に直接記入する場合 <p style="font-style:italic;">・イタリック体・文字を斜めにする</p> <div styl...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『スタイルシートを使って文字を斜めにする』をクリック

 ブログの文字の表示を斜めにしてみよう。  HTMLで指定する方法とスタイルシートで指定する方法の2種類あるが、今回はHTMLで文字を斜めにする方法。   HTMLで文字を斜めに表示する方法 ・<em>~</em>で囲む。 例) 通常表示:『HTMLで文字を斜めにする』 ↓↓ <em>『HTMLで文字を斜めにする』</em> ↓↓ 表示:『HTMLで文字を斜めにする』   ・<I>~</I>(<i>~<...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『HTMLで文字を斜めに表示する方法』をクリック

 禁則処理をしてブログの文章を読みやすくしよう。 禁則処理というのは、「文頭に句読点などが入らないようにする」処理のこと。 厳密に言えば、句読点だけでないのだが、今回は、「、」や「。」などが文頭に来ないようにする方法。 スタイルシートで禁則処理・「、」「。」が文頭に来ないようにする。 「、」「。」が文頭に来ないようにするスタイルシートは『line-break: normal;』。 『normal』は厳密な禁則処理では...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『禁則処理・line-break:で禁則処理をするスタイルシート』をクリック

 alphaEDITは初心者でも使うことのできるホームページ作成ソフト。  WYSIWG・HTMLの両方でホームページ用の記事を作ることができる。  使い方が簡単。  スタイルシートの設定もできる。  がWindows7で使うようになって、スタイルシートの設定をすると、いらないタグがたくさん入るようになった。    HEMLのタグを使う分には問題ないのだが、とにかくスタイルシートにいらないタグがつく。  WindowsXPのときはこ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『Windows7にしたらalphaEDITのスタイルシートが使いにくくなった』をクリック

 FC2ブログのHTMLとスタイルシートはそれぞれ別のボックスに記載されている。  まず、HTMLの記載があって、それを外部スタイルシートとして指定している形。  で、HTMLの中で多用されているのが『div』という記載。  それと『div id』、『div class』。    では、『div』、『div id』、『div class』はどう違う?   『div』、『div id』、『div class』はどう違う?  divとは『<div>~</div>の間にあ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『div、div id、div classとスタイルシートの指定』をクリック

 FC2ブログのエリア変数を覚えよう。  エリア変数で指定したHTMLの記述が、ブログの表示に反映される。  たとえば、トップページだけに表示したい記述やカテゴリーページだけに表示したい記述が指定できる。   FC2ブログのエリア変数 <!--index_area-->~ <!--/index_area-->・トップページ(インデックスページ、?mode 等のクエリが何も付かないURL)のみで表示されるブロック・どの場所でも有効(<...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『FC2ブログのエリア変数』をクリック

 alphaEDITは初心者でも使うことのできるホームページ作成ソフト。  WYSIWG・HTMLの両方でホームページ用の記事を作ることができる。  使い方が簡単。  スタイルシートの設定もできる。  ただ、HTMLに詳しい人は、要らないタグが入るとかいう人も多いのだが・・・。  素人の管理人にとっては、ブログの記事を書く時やテンプレートの変更をするときに大変重宝。    が、Windows7でalphaEDITを使うためには、マイ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『Windows7でalphaEDITを使う』をクリック

 スマートフォンテンプレートを新しく適応して、スマートフォン専用サイトを表示できるようにしてみた。  FC2ブログは、スマートフォンの専用サイトも簡単にできる。  しかも、HTMLもスタイルシートも編集が可能だ。   FC2ブログでスマートフォン用サイトを作ろう 1、『テンプレートの設定』→スマートフォン用『公式テンプレートの追加』又は『共有テンプレートの追加』→好みのテンプレートを選び『詳細』ボタンをクリッ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『FC2ブログ・スマートフォン用サイトテンプレートのダウンロード』をクリック

 ページタイトルは、ブログやホームページを表示したときにタブの部分に表示されるそのページを表すタイトル。  検索エンジンが重要視するのは、この、ページタイトルの部分。  お気に入り・ブックマークなどもこのページタイトルで保存される。    seesaaブログは、このページタイトルが『ブログの名前・記事(カテゴリー)のタイトル』で表示される形式になっている場合が多い。    SEO対策としては、『記...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『シーサーブログのページタイトルのカスタマイズ』をクリック

 たいていのブログは、高機能エディタをHTMLを切り替えることのできる場合がほとんどだ。  でも、ブログの高機能エディタを使うより、HTMLエディタのほうが使い 。  ブログサーバーの不都合で、下書きがいきなり消えてしまったりする場合もあるから。  サーバーの不都合で、一生懸命書いた記事が消えてしまったと切ってのほど悲しいものは無い。  HTMLエディタソフトを使って下書きを作れば、そんな心配が無い。  HTML...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『alphaEDIT・ブログの下書きに大変便利なフリーソフト』をクリック

 リスト(箇条書き)にするHTMLにも色々あったりする。 基本の記号付リスト オーソドックスな記号付リストはこれ <ul><li>オーソドックスな記号付リスト</li></ul>  この<ul><li>オーソドックスな記号付リスト</li></ul>はHTMLのバージョンにかかわらずどんなテンプレートでも使うことができる。  type="  "を付けて、記号を変えることもできるのだが、表示され...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『リスト(箇条書き)にするためのHTML』をクリック

 ブログ記事の中で、記号リストを使いたい場合、HTMLタグは、<ul><li>文章  </li></ul>と言う形になるのだが、この記号リストを使おうと思う場合に行を変えて、説明を付け加えたいなんて場合どうする? 記号つきリストの構造 記号付リスト1 記号付リスト2 記号付リスト3    上のHTMLは↓ <ul>  <li>記号付リスト1   <li>記号付リスト2 ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『記号付リストの使い方』をクリック

 ブログのテンプレートをカスタマイズして使いたい人にお勧めテキストエディタMKEditor。  テキストエディタと言うのは、要はウインドウズで言うメモ帳みたいなソフトだ。  ウインドウズのメモ帳でもかまわないのだが・・・。  フリーソフトの高機能エディタはウインドウズのメモ帳よりはるかに使い勝手がいい。   MKEditorの特徴 ・複数のタブで、複数の文章の編集できる。 ・保存時にエンコードの指定が出来る...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『テンプレートのカスタマイズには高機能テキストエディタがあると便利』をクリック

 全記事リストのページに、ユーザータグ一覧を表示してみよう。  位置は、プラグイン2の位置。  ついでに、プラグイン2は全記事一覧のページには表示しないようにする。 ユーザータグ一覧のプラグインをダウンロードする 1、プラグイン2の位置にユーザータグ一覧を入れ込むためには、公式プラグインでは都合が悪いので、共有プラグインの中から縦長のユーザータグ一覧のプラグインをダウンロードする。 2、プラグイン...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『全記事リストのページに、ユーザータグ一覧を表示する』をクリック

 H1(h1)を意識して、SEO。  検索エンジンは、titleを最重要視して、拾っていくらしい。  で、その次当たりに重要視するのは、h1要素。  ブログの場合は、ヘッダーのブログネーム部分をh1で囲っている場合が多い。  h1部分が、ブログネームに固定されてるのは、ちょっともったいない。 ページごとに、h1部分の表示を変えられるようにしてみよう。  FC2ブログのテンプレートでH1が使われているのは、<!--head--...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『H1(h1)・見出しタグを意識して、SEOに役立てよう』をクリック

 このブログって、個別記事のページ以外では変な位置にページナビゲーションがある。  フッターのすぐ上。  記事が少ないと、はるか下までスクロールしないとページナビゲーションが出てこない。    あんまりうれしくないので、ページナビゲーションの位置を変えてみることに。   <div id="footBlock"><!-- siteinfo-legal --><div id="siteinfo-legal"><p class="prev-next-navi"...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『ページナビゲーションの位置を変えてみた』をクリック

 FC2ブログの記事の記載は、HTMLと高機能エディタでの記載とが切り替えられるようになっている。    高機能エディタは、ワープロ感覚で、記事を書いていける。    高機能エディタを使って、記事を書いた場合でも、途中でHTMLの編集をすることも可能。      HTMLでの記載した場合でも、記事の保存の段階で、改行を<br>だけにするか、Enterキーで改行した行を<br>に変換するかを選択でき...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『FC2ブログの記事の記載』をクリック

 このブログの本来のサイトの説明文(introduction)は『FC2ブログ・プチカスタマイズは、FC2ブログをちょっとだけ改造して、使い易くします。  FC2ブログの魅力は、初心者は初心者なりに、上級者は上級者なりにテンプレートやスタイルシートを改造して色々と変えることができるところ。 このブログでは、初心者から中級者向けのFC2ブログカスタマイズ法をあれこれご紹介。  FC2ブログを楽しみましょう。』...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『ページごとに説明文を変えるFC2ブログのカスタマイズ』をクリック

 初心者がSEO検索エンジン最適化というと、難しい気がする。  けど、実はブログはそもそも、検索エンジンとは相性がいい。  どうして、ブログが検索エンジンと相性がいいのか? ブログがSEOに有利な理由 1、ブログの場合、テンプレートでHTMLとスタイルシートが決まっていて、規格に合わないテンプレートは適応できないシステムが出来上がっている。  2、リンクが複雑に絡み合っている。  と言うよ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『ブログはSEOに適している』をクリック

 プラグインにタグリストを入れると莫大な量になりがちだ。  別ページにユーザータグのリストを作れないものか?  ユーザータグだけのページを、作ってみた。  利用したのは例によって、適応していないテンプレートのプレビュー画面だ。 ユーザータグのリストを別ページで表示する。 1、FC2ブログのプラグインから、ユーザータグのプラグインをダウンロードする。 公式プラグインでも共有プラグインでもOK。 2、ユ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『ユーザータグのリストを別ページで表示する』をクリック

 今回は、ページタイトルを表示するためのHTMLの設定の話である。  ページタイトルはIEなどでは画面の上のほうのタブに表示されているんだけど。  ページタイトルが無いと、検索エンジンはそのページが何なのかわからないし、訪問者がブックマークをするときも、このページタイトルが役に立つ。  このブログの場合、各ページのタイトルは、<title><!--index_area--><%blog_name><!--/index_area-->...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『ページタイトルの記載の仕方』をクリック

 FC2ブログのユーザータグ、これをうまく使うと、同じユーザータグをつけた記事の検索に使える。    基本的には、ユーザータグの設置がされている場合、リンク先はFC2ブログの公式ページ。    この場合、他の外部ブログとのリンクになる。    外部ブログと相互リンクしているようなものだからSEOには役に立つ。    が、なぜかユーザータグへのリンクがついてないテンプレートも存在する。   ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『ユーザータグの基礎知識』をクリック

<h1></h1>、<h2></h2>などは見出しに使われるタグ。  重要度が高いものからだんだん重要度が下がっていく。  h1が最も重要度が高く、h6がもっとも重要度が低い。  Googleの検索などでもこの見出しの部分を優先的に拾っている場合が多いのだそうだ。    じゃあ、h1をたくさん付ければいいの?    いやいや、見出しタグは、付ける数や順番が決まっている。 見出しタグを使うこ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『見出しタグの使い方』をクリック

 FC2ブログのテンプレートの中で、<!--topentry-->はどのような意味があるのだろうか?  『<!--topentry-->はエントリーを繰り返し表示させるブロック』と言うのがFC2ブログの公式マニュアルの回答。  エントリーと言われてもわかんないな。  要するに、エントリー=記事のことだ。  <!--topentry-->~<!--/topentry-->で囲まれた部分のHTMLが記事部分に表示される部分。 <!--topentry...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『<!--topentry-->の意味と条件を表す変数』をクリック

 FC2ブログにページナビゲーションも付けて見よう。  ページナビゲーションは表示されているページを番号で示したもの。  FC2ブログの共有プラグインで提供されているページナビゲーションはたくさん有るのだが、今回は『ページナビ』というものを使おうと思う。 『ページナビ 』の特徴  ページ移動用リンク。  ページ別、月別、カテゴリ別、検索結果、タグ検索結果のページに対応しています。  ページ数が多...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『FC2ブログにページナビゲーションを付けて見よう』をクリック

 パンくずリスト、いわゆる表示ページの現在地ナビゲータを実装してみた。  パンくずリストは、FC2ブログの共有プラグインに『パンくずリスト 親子カテゴリ完全対応版』『Topic Path』と2つほど公表されている。  『パンくずリスト 親子カテゴリ完全対応版』はJavaScriptを使っているもの。  『Topic Path』は、HTMLとFC2ブログの変数のみで構成されている。  今回、実装したのは『パンくずリスト 親子カテゴリ完全対応...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『パンくずリストを実装してみた』をクリック

 マーキーというタグを使うと、文字や画像をテロップのように流すことができる。 <marquee>マーキーというタグを使うと、文字や絵をテロップのように動かすことができる</marquee> マーキーというタグを使うと、文字や絵をテロップのように動かすことができる これが基本。 <marquee bgcolor="#ff0000">マーキーの背景色を変えてみた</marquee> マーキーの背景色を変えてみた#以下の...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『マーキーを記述してみよう』をクリック

 マーキーというタグを使うと、文字や画像をテロップのように流すことができる。 マーキーというタグを使うと、文字や絵をテロップのように動かすことができる  とこんな感じだ。  このマーキー、アレンジもいろいろ。 マーキーの背景色を変えてみた マーキーの動くスピードを変えてみた マーキーで、左側から右に流れるように設定した マーキーで文字を上下に動くようにしてみた...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『マーキーでテロップを流そう』をクリック

 プラグインの基本的な記述(FC2ブログでは関数と言ってるみたいだ)の説明をちょっとしてみたい。  テンプレートのHTMLがどうなってるか、知っておくとカスタマイズするときに、便利だと思う。  <!--plugin-->~<!--/plugin-->の意味    『プラグインがここから始まり、ここで終わる。 』と言うような意味。 <!--plugin_first-->~<!--/plugin_first-->  『プラグイン1...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『プラグインをあらわすHTML』をクリック

 FC2でも、シーサーブログでも、リッチテキストで記事を書くモード(HTMLの知識を必要としない。ワープロのようにそのまま記事を書くことができる)とHTMLで記事を書くモードの選択ができるようになっている。  リッチテキストモードは手軽でいいのだが、タグの挿入ができない(絶対じゃないけど)のが難点。  で、HTMLモードで記事を書くとき覚えておくといいのが、段落と改行。 段落をあらわす、HTML &...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『段落と改行を表すHTML』をクリック

 | FC2ブログ・プチカスタマイズ | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。