スタイルシート|FC2ブログ・プチカスタマイズ

  このページはFC2ブログ・プチカスタマイズの スタイルシート に関する情報を紹介しています。
  FC2ブログ・プチカスタマイズは、FC2ブログをちょっとだけ改造して、使い易くします。  FC2ブログの魅力は、初心者は初心者なりに、上級者は上級者なりにテンプレートやスタイルシートを改造して色々と変えることができるところ。 このブログでは、初心者から中級者向けのFC2ブログカスタマイズ法をあれこれご紹介。  FC2ブログを楽しみましょう。

 



FC2ブログ・プチカスタマイズの最新記事

独自ドメインどこで取ったらいい? (11/18)

ムームードメインで独自ドメインを収得したので独自ドメイン収得の流れをご紹介するよ (11/15)

独自ドメインどれをとればいい? (11/07)

FC2ブログから独自ドメインWordPressへの引越し手順概要 (11/02)

やつパリ独自ドメインにはメリットがある (10/24)

FC2ブログからワードプレスへメリットデメリット (10/23)

FC2ブログで障害多発・ほんとにただの障害? (10/07)

Google AnalyticsをFC2ブログに設置 (09/25)

Googlr Analyticsにサイトを登録しよう (09/20)

FC2ブログにファビコンをつけてみよう (08/14)

行間line-heightとpやdiv,ulスペース(領域)指定 (08/08)

HTMLのdiv、p、br、spanの使い方 (08/08)

FC2ブログの有料版メリット・デメリット (06/16)

GooglePageSpeed Insightsのユーザー エクスペリエンスを改善する (06/11)

FC2ブログ・有料化について思うこと (06/10)

関連記事リストにカテゴリ名と記事の投稿日時を表示する (06/10)

個別記事のタイトルは<%sub_title>≒<%topentry_title> (06/07)

サイトに戻るためのリンクをGoogleアドセンスの検索結果表示ページにつける (06/05)

Google『PageSpeed Insights』でスマートフォンサイトの読み込み速度を測定 (06/03)

FC2ブログの記事下や記事の真ん中に広告・ランキング・定型文を表示する方法 (06/02)

記事に直接Googleアドセンスのコードを入れ込むと後々苦労する (05/30)

TwitterボタンのHTMLタグを手に入れよう (05/28)

ブログの変更したい部分をソースで見てみるとスタイルシートの指定場所がわかる (05/25)

JavaScriptをインライン化・スマートフォンサイトの表示時間を早くするテンプレートカスタマイズ (05/21)

プラグイン3を位置変更してページ別に表示されるようにしてみた (05/18)

シーサーブログのサイドカラムを片側に寄せる (05/17)

検索エンジンの検索結果ページに投稿時間を表示する・SEO検索エンジン最適化対策 (05/14)

meta descriptionで記事要約を検索結果ページに表示する (05/13)

FC2ブログの記事の下に広告やランキングを表示させる方法 (05/10)

FC2ブログの関連記事リストを任意の場所に表示する (05/09)

リンクボタンを作ってみよう (05/08)

FC2拍手とFC2ブログ拍手違いを体感してみてね (05/05)

FC2拍手・タグの収得・FC2ブログのプラグインへの設置 (05/03)

FC2拍手のお礼ページを作ろう (04/30)

『拍手』ボタンを設置しよう・登録方法 (04/26)

禁則処理の方法・word-breakで改行の処理を指定するスタイルシート (04/25)

FC2ブログの表示が崩れる原因 (04/20)

ボーダーライン・スタイルの種類 (04/19)

ブラウザ別webページのソースを見る方法 (04/17)

シーサーブログの『過去ログ』リストを横表示にする方法 (04/16)

スタイルシートを使って文字を斜めにする (04/08)

HTMLで文字を斜めに表示する方法 (04/05)

スタイルシートでGoogleアドセンスのコードを横に並べて配置することもできる (04/03)

ヘッダーの行間・行の高さを調整する (04/02)

3カラムテンプレートの構成はどうして決まる? (03/21)

メインカラム左側、サイドカラム二つを右に配置するFC2ブログカスタマイズ・『96_seo_pink-3ca』の場合 (03/21)

FC2総合インフォメーション 【ブログ】「FC2ブログ」をオープンソースで公開!より自由にカスタマイズ可能! (03/19)

『ちょっとしたお小遣いに!ブロマガ記事を投稿しませんか?』といわれても (03/14)

禁則処理・line-break:で禁則処理をするスタイルシート (03/14)

FC2ブログのバックアップ・インポート(復元)で復元できる項目 (03/03)

総記事数:

 
 
Top Page > タグ: スタイルシート
【スタイルシートページ】



⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『スポンサーサイト』をクリック

 p、brの違いとスタイルシートの指定についてメモしておこうと思う。  PとBRの行間、段落間のスペースの指定でいまさらながらやっとぴんときたのでいまさらながらメモって置こうと思うのだ。 pは段落、brは改行  pは段落を意味する。  brは改行のタグ。 行間をスタイルシートで指定するには?  行間をスタイルシートで指定するには、 line-height: で指定する。 例) p { line-height: 5; } あるいは <p style="...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『行間line-heightとpやdiv,ulスペース(領域)指定』をクリック

 ブログの読み込み速度を測定してみよう。  ブログやサイトの読み込み時間は、訪問者数に影響するそうだ。  読み込み速度が遅いと、サイトの訪問者がサイトを見ずにほかのサイトへ写ってしまうことがある。  特にスマートフォン用のサイトの場合、パソコンよりスペックが劣るため、読み込み速度の速さが大きく影響を受けるとか。  気になるサイト・ブログの読み込み速度、簡単に測定する方法がある。  それが、Google『...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『Google『PageSpeed Insights』でスマートフォンサイトの読み込み速度を測定』をクリック

 ブラウザによって違うのかもしれないが、管理人の使っているFirefoxというブラウザはwebページの一部分を範囲指定してそのソースを見ることができる。  ソースを見ると、ブログのテンプレートを改造するのに役立つヒントが見つかるかもしれない。    たとえば、このブログのヘッダー部分を範囲指定して、ソースを見てみると下のようになる。   <div id="headBlock"> <div class="BlogName">&...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『ブログの変更したい部分をソースで見てみるとスタイルシートの指定場所がわかる』をクリック

 リンクボタンを作ってみよう。  ボーダーラインの知識があれば、リンクボタンが作れる。    たとえば、通常のリンクなら『 ボーダーライン・スタイルの種類』という風なリンクになる。  これをボーダーライン+αを利用してボタンのように表示する。   リンクボタンの作り方・HTMLに組み込む場合 <a href="http://tadameru2.blog91.fc2.com/blog-entry-142.html" style="font-size:large;color:#FFFFF...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『リンクボタンを作ってみよう』をクリック

 禁則処理をするには、word-break を使うこともできる。  というより、word-break のほうが使い勝手が良いかもしれない。  word-break は行の改行方法を指定する。  この改行方法の指定によって、結果的に禁則処理がされる。   word-break の種類 word-break:normal ⇒中国語(Chinese)、日本語(Japanese)、韓国語(Korean)は厳格に改行制限(禁則処理)される。 ⇒中国語(Chinese)、日本語(Japanese)、韓国語(Korean...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『禁則処理の方法・word-breakで改行の処理を指定するスタイルシート 』をクリック

 スタイルシートで背景を指定する場合、ボーダーラインのスタイルの種類を知っておくと便利だ。   ボーダーライン・スタイルの種類 solid ⇒1本線で表示。 solid ⇒1本線で表示 double ⇒2本線で表示。 double ⇒2本線で表示。 groove ⇒立体的に窪んだ線で表示。 groove ⇒立体的に窪んだ線で表示。 ridge ⇒立体的に隆起した線で表示。 ridge ⇒立体的に隆起した線で表示。 inset ⇒上と左...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『ボーダーライン・スタイルの種類』をクリック

 スタイルシートで文字を斜めに表示してみよう。  文字を斜めにするには、HTMLで斜め文字にする方法以外に、スタイルシートを使って斜めにする方法もある。 *HTMLを使って、文字を斜めに表示する方法はこちら。   スタイルシート italicを使って文字を斜めにする <body>~</body>に直接記入する場合 <p style="font-style:italic;">・イタリック体・文字を斜めにする</p> <div styl...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『スタイルシートを使って文字を斜めにする』をクリック

 Googleアドセンスの横に並べて配置する方法。  いや、Googleアドセンスでなくてもだけど。  何らかの要素を横に並べるにはどうしたらいい?  画像は割りと簡単に横並べにできるんだけど、他のコードなんかはどうするんだろう。   Googleアドセンスの広告を横へ並べる方法 <div class="oya"> <div style="float:left;"> Googleアドセンスのコード </div> <div style="float:left;">...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『スタイルシートでGoogleアドセンスのコードを横に並べて配置することもできる』をクリック

 FC2ブログの3カラムテンプレートには、スタイルシートの書き方が違っていてもカラムの構成パターンが決まっているので、基本的なカラムの構成を覚えておけば同じようなカスタマイズができる。 FC2ブログの3カラムテンプレートの基本構成1、『メインカラム+サイドカラム1(プライマリーカラム+セカンダリーカラム)』と『サイドカラム2(エクストラカラム)』はひとつの塊として構成されている。例)baseBlock、containerな...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『3カラムテンプレートの構成はどうして決まる?』をクリック

 FC2ブログのカラムの配置を換えてみよう。  『FC2ブログ・プチカスタマイズ』のテンプレートは『96_seo_pink-3ca』というテンプレートである。  『96_seo_pink-3ca』は3カラムのテンプレートでプラグイン対応、枠固定タイプ。  通常の3カラムと同じように『サイドカラム1(サイドメニュー1の表示される範囲)』『メインカラム(記事などが表示される範囲)』『サイドカラム2(サイドメニュー2の表示される範囲)』の順に配...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『メインカラム左側、サイドカラム二つを右に配置するFC2ブログカスタマイズ・『96_seo_pink-3ca』の場合』をクリック

 禁則処理をしてブログの文章を読みやすくしよう。 禁則処理というのは、「文頭に句読点などが入らないようにする」処理のこと。 厳密に言えば、句読点だけでないのだが、今回は、「、」や「。」などが文頭に来ないようにする方法。 スタイルシートで禁則処理・「、」「。」が文頭に来ないようにする。 「、」「。」が文頭に来ないようにするスタイルシートは『line-break: normal;』。 『normal』は厳密な禁則処理では...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『禁則処理・line-break:で禁則処理をするスタイルシート』をクリック

 alphaEDITは初心者でも使うことのできるホームページ作成ソフト。  WYSIWG・HTMLの両方でホームページ用の記事を作ることができる。  使い方が簡単。  スタイルシートの設定もできる。  がWindows7で使うようになって、スタイルシートの設定をすると、いらないタグがたくさん入るようになった。    HEMLのタグを使う分には問題ないのだが、とにかくスタイルシートにいらないタグがつく。  WindowsXPのときはこ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『Windows7にしたらalphaEDITのスタイルシートが使いにくくなった』をクリック

 このブログのH3見出しのスタイルシートは下のようになっている。 /* h3,h4,h5,h6             */h3{ BORDER-BOTTOM: #ea0075 1px dotted;BORDER-LEFT: #ea0075 15px ridge;        font-size: 112%;        }    以前から、この記載だったんだけど、なぜか、スタイルシー...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『スタイルシートの指定の文頭に空間があると反映されないかも』をクリック

 FC2ブログのHTMLとスタイルシートはそれぞれ別のボックスに記載されている。  まず、HTMLの記載があって、それを外部スタイルシートとして指定している形。  で、HTMLの中で多用されているのが『div』という記載。  それと『div id』、『div class』。    では、『div』、『div id』、『div class』はどう違う?   『div』、『div id』、『div class』はどう違う?  divとは『<div>~</div>の間にあ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『div、div id、div classとスタイルシートの指定』をクリック

 alphaEDITは初心者でも使うことのできるホームページ作成ソフト。  WYSIWG・HTMLの両方でホームページ用の記事を作ることができる。  使い方が簡単。  スタイルシートの設定もできる。  ただ、HTMLに詳しい人は、要らないタグが入るとかいう人も多いのだが・・・。  素人の管理人にとっては、ブログの記事を書く時やテンプレートの変更をするときに大変重宝。    が、Windows7でalphaEDITを使うためには、マイ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『Windows7でalphaEDITを使う』をクリック

 文頭などにスタイルシートで装飾してみよう。  見出しなどに使うと、他の文章と区別がついて読みやすいかも。  例えば、↓見たいな感じ。 見出し装飾の例 二重線・太い線・線の色#808080 で装飾した見出しだよ <h3 style="Z-INDEX: 0; BORDER-LEFT: #808080 thick double">二重線・太い線・線の色#808080 で装飾した見出しだよ</h3>   二重線・太い線・線の色#808080 ・背景色#c4ffc4で装飾した...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『文頭に装飾をつけてみよう』をクリック

 スマートフォンテンプレートを新しく適応して、スマートフォン専用サイトを表示できるようにしてみた。  FC2ブログは、スマートフォンの専用サイトも簡単にできる。  しかも、HTMLもスタイルシートも編集が可能だ。   FC2ブログでスマートフォン用サイトを作ろう 1、『テンプレートの設定』→スマートフォン用『公式テンプレートの追加』又は『共有テンプレートの追加』→好みのテンプレートを選び『詳細』ボタンをクリッ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『FC2ブログ・スマートフォン用サイトテンプレートのダウンロード』をクリック

 ページタイトルは、ブログやホームページを表示したときにタブの部分に表示されるそのページを表すタイトル。  検索エンジンが重要視するのは、この、ページタイトルの部分。  お気に入り・ブックマークなどもこのページタイトルで保存される。    seesaaブログは、このページタイトルが『ブログの名前・記事(カテゴリー)のタイトル』で表示される形式になっている場合が多い。    SEO対策としては、『記...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『シーサーブログのページタイトルのカスタマイズ』をクリック

 webサイトの色をスタイルシートなどで決める場合、カラーコードを指定する。  が、カラーネーム(colorname)で指定する場合もある。  カラーコードは#6桁の英数字で表現されるが、カラーネーム(colorname)の方は、われわれがよく日常生活で使う、色の英語読み。   基本16色のカラーネーム(colorname)    black#000000    maroon#800000 ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『カラーネームと16色カラーコード』をクリック

 ブログのカスタマイズでよく出てくるカラーコード。  パソコンで使う色を#6桁の数字で表したものだ。  パソコンに使うカラーコードにも色々と合って、基本は16色。  古いブラウザでも表示されるのが216色。  下の216色は、古いブラウザでもどんなブラウザでも同じように表示される。  多分、一番使う機会が多いのが、この216色のカラーコード。   色 ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『216色カラーコード』をクリック

 ブログやサイトの行間を決めるのは、スタイルシートのline-height。  単位(PXなど)でも指定できるし、%でも指定できる。 ブログテンプレートのスタイルシートの指定の仕方  ブログのテンプレートの場合、指定の仕方は↓のような感じになる。 {  line-height: 120%; }   投稿記事内で使う場合の指定 <p style="Z-INDEX: 0; LINE-HEIGHT: 120%">投稿記事内で&nbsp;line-heightを使う場合&l...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『行間の指定をするスタイルシート・ line-height』をクリック

 たいていのブログは、高機能エディタをHTMLを切り替えることのできる場合がほとんどだ。  でも、ブログの高機能エディタを使うより、HTMLエディタのほうが使い 。  ブログサーバーの不都合で、下書きがいきなり消えてしまったりする場合もあるから。  サーバーの不都合で、一生懸命書いた記事が消えてしまったと切ってのほど悲しいものは無い。  HTMLエディタソフトを使って下書きを作れば、そんな心配が無い。  HTML...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『alphaEDIT・ブログの下書きに大変便利なフリーソフト』をクリック

 リスト(箇条書き)にするHTMLにも色々あったりする。 基本の記号付リスト オーソドックスな記号付リストはこれ <ul><li>オーソドックスな記号付リスト</li></ul>  この<ul><li>オーソドックスな記号付リスト</li></ul>はHTMLのバージョンにかかわらずどんなテンプレートでも使うことができる。  type="  "を付けて、記号を変えることもできるのだが、表示され...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『リスト(箇条書き)にするためのHTML』をクリック

 FC2ブログの記事の中で見出しを使った場合に見出しの背景を指定してみる。  スタイルシートを使えば、記事中の見出しの背景ブログのテンプレートで一括で指定できる。     見出し・h要素の背景の指定   テンプレート管理⇒テンプレートの編集で、スタイルシート部分の最後に、見出しのフォントサイズの指定のスタイルシートを書き加える。 カラーコードで背景を指定する場合、書き加えるス...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『見出しの背景を指定する』をクリック

 このブログって、個別記事のページ以外では変な位置にページナビゲーションがある。  フッターのすぐ上。  記事が少ないと、はるか下までスクロールしないとページナビゲーションが出てこない。    あんまりうれしくないので、ページナビゲーションの位置を変えてみることに。   <div id="footBlock"><!-- siteinfo-legal --><div id="siteinfo-legal"><p class="prev-next-navi"...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『ページナビゲーションの位置を変えてみた』をクリック

 FC2ブログのヘッダー部分の高さを変更してみよう。  ヘッダー部分に画像を入れていると、画像が切れてしまう可能性もあるけれど。  ヘッダー部分をブログのタイトルや説明文の分量にあわせて変更したほうが、ブログ全体の見栄えがよくなる場合が多い。    適応しているテンプレートのスタイルシートをみてみて! headBlock { header_body {  等々、テンプレートによって、ヘッダー部分のスタイルシートは違うのだが...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『ヘッダー部分の高さを変更してみよう』をクリック

 初心者がSEO検索エンジン最適化というと、難しい気がする。  けど、実はブログはそもそも、検索エンジンとは相性がいい。  どうして、ブログが検索エンジンと相性がいいのか? ブログがSEOに有利な理由 1、ブログの場合、テンプレートでHTMLとスタイルシートが決まっていて、規格に合わないテンプレートは適応できないシステムが出来上がっている。  2、リンクが複雑に絡み合っている。  と言うよ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『ブログはSEOに適している』をクリック

 FC2ブログの記事の中で見出しを使った場合に見出しのフォントサイズをいちいち指定するのも面倒。  スタイルシートを使えば、記事中の見出しのフォントの大きさもブログのテンプレートで一括で指定できる。    h1,h2,h3はもともとのテンプレートで使う場所を指定されてる場合が多く、フォントサイズも指定されている場合が多いので割愛する。    h4からh6までのフォントサイズをテンプレートの中で一括して指...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『スタイルシートで、見出しのフォントサイズを一括指定しよう』をクリック

 ブログの文字のサイズの指定の仕方もいろいろ。    %による指定やPXによる指定以外にもたくさんフォントサイズの指定の仕方がある。  今回は、文字サイズの指定の単位の種類についてのお話を。 FCブログのスタイルシートの文字の大きさの指定 1、実数で指定する  px・em・ex・in・cm・mm・pt・pcなどの単位で指定する。   数字が小さくなれば、文字が小さくなり、大きくなると文字が大きくなる。 &nb...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『文字サイズの指定いろいろ』をクリック

 ブログの文字の大きさ(フォントサイズ)の指定の単位は、たくさんあるが、PXとかは避けたほうがいいらしい。  pxでフォントサイズを指定すると、ブラウザの文字の大きさを変える機能を使っても、文字サイズが変わらなくなってしまう。  目の悪い人などは、大きい文字で無いと見えにくいということもある。  でも、以外に共有テンプレートはpxによるフォントサイズの指定が多い。  このブログもスタイルシートを見ると、...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『スタイルシートのフォントサイズを%による指定に変えよう!』をクリック

ブログのリンクの色を変えます。 1、FC2ブログの【設定】⇒【テンプレートの管理】をクリックして、テンプレートの編集画面を出します。 2、今使っているテンプレートを【複製】をクリックして、コピーします。 3、リンク設定のスタイルシートの記述の中から、a { またはa:link{ を探します。    ブログ全体のスタイルは【スタイルシート】の上のほうにあります。 例) a {   text-decoration...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『リンクの色を変える』をクリック

  FC2ブログのカスタマイズしやすいテンプレートといえば『FC2ブログのテンプレート工房』さんのテンプレート。  共有テンプレート→作者に『10plate』を記入し、検索ボタンを押すと対象テンプレートが出てくる。  『FC2ブログのテンプレート工房』さんのテンプレートはカスタマイズOKなので、遠慮なく自分好みにカスタマイズできる。    画像は、『lightframe_pink』というテンプレートのオリジナル。  ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『『FC2ブログのテンプレート工房』さんのテンプレート・lightframe_pinkのリンクに下線をつける』をクリック

 記事上にプラグインの入らないFC2ブログテンプレートに、プラグインを付け加えることにする。 【付け加える記述】  <!--plugin-->    <!--plugin_third-->    <div class="section" id="<%plugin_third_tag>"><!-- plug-in-section -->     <div class="sidehead">    ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『プラグイン3を記事エリアの上に表示する』をクリック

 FC2から、ウェブページ上のHTML、画像、スタイルシートなどのデータを自動でバックアップ保存出来るサービスが開始された。  バックアップしたサイトデータをダウンロードすることも出来る。  テキストがダウンロードできるっていうサービスはあるけど、画像までダウンロードできるサービスって、今まで、あまりなかったのじゃないかと思う。  ひとつのIDにつき、ワンサイトの登録可能。 【FC2バックアップの使...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『FC2・バックアップ機能サービス』をクリック

色コードを収得する無料ソフト・ウエブカラークリエイター・webcc。   ウエブ上のページの色コードを収得出来る。   カラーピッカーといわれるソフトのひとつ。 色々ダウンロードしてみたが、このソフトが一番使い易かった。 【ウエブカラークリエイターの使い方】  赤いまるで囲われた、スポイト状の画像をページの色コードを知りたい場所に、ドラック(マウスを右クリックしたままの状態で動かす)すると、カ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『色コードを収得する無料ソフト・ウエブカラークリエイター』をクリック

サイドメニューの背景画像を変えてみよう。 1、スタイルシートの記述にはテンプレートによって差がある。 ①タイトル部分⇒.sidetitle{ またはmenu_title { の記述の部分が、スタイルシートの記述の部分。 ②サイドメニューの本文部分⇒side{ またはmenuText { またはmenu {  の記述がスタイルシートのサイドメニューの本文。  基本的には、①②の記述の後のbackground がサイドメニューの背景になる。 ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『サイドカラムの背景を変える』をクリック

【a:link・a:visited・a:hover・a:activeの意味】 a:link { color: #0000ff ; } … 未訪問のリンク a:visited { color: #000080 ; } … 訪問済みのリンク a:hover { color: #ff0000 ; } … ポイント時のリンク  { color: #ff8000 ; } … 選択中のリンク  変更する場合は、それぞれの赤い表示のカラーコード を書き換える  テンプレートに書き込む順番は決まっているのだそうだ。 【書き込みの順番】 ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『a:link・a:visited・a:hover・a:activeの意味』をクリック

 黒い背景に、白い文字はご用心!  黒い背景に、白い文字、クールな感じで、管理人は好きですが、これ、ちょっと要注意の組み合わせなのだそうです。  印刷されたときに、黒の背景で、白い文字だと、簡単に印刷できないんだそうですよ。 【スタイルシートの記述例】 COLOR: #ffffff; BACKGROUND-COLOR: #000000; または background-color:#000000; color:#ffffff;  プ...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『背景と文字の組み合わせにはご注意を!』をクリック

ブログのカスタマイズやサイトの作成によく使われる、カラーコード。  あまり、複雑な色を使うと、ブラウザによっては、同じ色に表示できないことがあります。  基本の16色は、どんな、ブラウザにも同じように表示される、基本の色です。  基本中の基本の色なので、カスタマイズ用に載せておきます。    black #000000    maroon #800000   gray #808080...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『どんなブラウザでも、再現できるカラーコード16色』をクリック

ブログの通常文字の色を変えます。  スタイルシート編集画面の中からbody {を探します。  このブログの場合、こんな感じの記述になっていました。 body {  font-family: "\FF2D\FF33\20\FF30\30B4\30B7\30C3\30AF","\30D2\30E9\30AE\30CE\20Pro\20W3",Osaka,sans-serif; font-size: 12px; color: #333333 ;  赤字で表示した部分が、ブログ全体の基本の文字の色を表しています。  #...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『ブログ全体の通常の文字の色を変える方法』をクリック

  FC2ブログをはじめたんだけど、なんだか、文字が見難かったりするんだ。  来てくれた人が、見やすいように出来ないかな?  うまい方法を教えてよ。 スタイルシートを少し改造すると見やすくなるよ。  でも、FCはそれぞれのテンプレートで、スタイルシートの記述が違っていたりして、慣れるまで判りにくいかもね。  それでは、FC2テンプレートの“ちょっとだけ、改造計画”始動します。...

⇒この記事をもっと読みたい人はこちらの『FC2ブログをちょっとだけカスタマイズ(改造)します』をクリック

 | FC2ブログ・プチカスタマイズ | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。